憂鬱の科学

ワシントンの国際戦略


DHL Oisix クール宅急便 DHL
 states(米本土)とハワイ・ホノルル間の宅配便から始め、アジア・豪州へと操業を拡大していった米企業DHLはアジア通貨危機の煽りを受け山一證券や北海道拓銀の破綻を見た年の翌1998年ドイチェ・ポスト(ドイツ郵便)の傘下に収まることとなった。

 神聖ローマ帝国=ドイツ第一帝国時代の官業であった帝国郵便を起源とするドイチェ・ポストの傘下に収まったことはDHLがドイツ人の支配下に加えられた観を錯覚させるが、ドイチェ・ポストの経営に与る重役にはマッキンゼー・アンド・カンパニーの出身者を多くする。

 有機・無添加食品やミールキットの通信販売を業とするオイシックスの創業経営者もまたマッキンゼー・アンド・カンパニーの出身者だが、オイシックスの提供する商品の宅配はヤマト運輸が担っている。

 ヤマトのドライバーを泣かせたアマゾン・プライムの宅配ともども、わが国宅配業界のガリバーたるヤマト運輸はアマゾンの商品とともにオイシックス商品の宅配に大きな比重を得ている。

 よく言われることだが、官営八幡製鉄所は日清戦争に因って清朝政府から得た賠償金で竣工したとする説は創業に得た資金各々の調達源泉を見るならば、当該賠償金の百分比が僅かなことから誤った説であると反駁する例であり、会計開示における原価概念と経営管理における直接原価の概念との相違を巧みな比喩で表したものが米会計学の古典となったペイトン=リトルトン両教授のコラボとなる『会社会計基準序説』の辞で、「1トンの藁がラクダを潰したのは、藁の1本1本が均等にラクダを潰したと考えるか、最後の1本がラクダに止めを刺したと考えるかの違いだ」とし、ミクロ経済学でお馴染みの賦存量に対して追加される効用や負担の速度が平均速度を変える教えを重んじなければならない。

 官営八幡製鉄所が愛でたく竣工したのは確かに下関条約に拠って得た賠償金が最後の決め手になったのは史実であり、わが国最大の陸運事業者に伸し上がったヤマト運輸とて、厖大な運転資金を回すには最早アマゾンやオイシックスとの取引は退くに退けないものとなった。

 斯くして、ヤマト運輸はオイシックスに隷従せざるを得ない訳で、ワシントンD.C.の巧みな国際戦略の一環に組み込まれたと言って良い。
  1.  メッセージ・フォーム             
  2. 2021/01/13(水)
  3. | コメント:0

スポンサーサイト



感染急増と寒波襲来を護摩祈祷に頼む


 昨年末における羽田雄一郎参議の新型コロナ感染に因る急逝やら、東京都の昨6日における新規感染者数千五百人超に続き、今日7日遂に新規感染者数が2千人を越えるに至り、年末年始における外出自粛など単に道徳的説得に訴えた許りの施政が仇となった憾みを感じます。

 重ねて、今日7日、南関東でも日中猛烈な寒風が吹き荒び、猖獗を極めるウイルス禍に対して募る不安が愈々自身も災禍に祟られる危険への恐怖へエスカレートしそうで、こうなると護摩壇に燃え盛る炎に向かって祈祷を誦す仏法の力に縋りたくなります。

 駅の改札にも体温を測定する装置を設けて欲しいものですね・・・
  1.  メッセージ・フォーム             
  2. 2021/01/07(木)
  3. | コメント:0

ロックダウンからブレイクダウンへ


ビッグバン ロックダウン ブレイクダウン ビッグバン
 GoToキャンペーンや東京五輪への拘りから年末年始におけるドラスティックな施策を失した政府は若者らの生涯において重要な節目を成す大学入学共通テストや成人式の施行に与える多大な不安を払拭させ得ず、重大な失策を犯した。

 英政府は変異したウイルスの感染拡大を防遏すべく、3度目となる都市のロックダウンを決断した。

 遅きに失したわが政府は急拡大するウイルス感染拡大に臨み、俄かに緊急事態宣言の再発令を検討し始めたが、若しわが国の都市部でロックダウンが敢行されたならば、世界でも突出したGDP規模を擁するわが国経済の規模から発せられる需要や厖大な固定資産に係る減価償却負担などを考えると、大戦直後の如き都市の荒廃を眼前にする悲惨もまた有るかも知れない・・・
  1.  メッセージ・フォーム             
  2. 2021/01/05(火)
  3. | コメント:0

コロナBigBang


小池百合子 西村康稔 菅義偉 小池百合子
 愈々世界各地で変異株が現れ始め、わが国でも俄かに感染者数を再び増大させ始めたウイルス禍に当り、悲鳴を挙げる自治体首長の要求に政府は猶及び腰だ。

 今年秋には衆院任期の満了を迎え、延期された五輪の開催を確かにしたい政府としては再度の緊急事態宣言発令を猶予したい限りだ。

 こうした不徹底なウイルス対策に対して俄かに感染者数を増大させている状況下で、国内から変異株が現れるのも不思議ではなかろう。

 海外からのインバウンドにおける水際対策のみならず、国内においても最早徹底した対策を迫られていると言わざるを得ず、戦後最大となるGDP減少を見た昨年の状況を鑑み、わが国は戦時体制下に及んだと思えるほどの劇的な対策を揮う必要が有る。
  1.  メッセージ・フォーム             
  2. 2021/01/04(月)
  3. | コメント:0

ビン越政権は屈曲点を成す


宇野宗佑 小渕恵三 加藤勝信 宇野宗佑
 バブル経済に踊った1980年代後葉、政権を担った竹下登総理がリクルート事件への関わりから辞意を表明した1989年4月下旬より3ヶ月後に参院選を控え、与党・自民党は俄かに政権を揺るがせたリクルート問題、竹下総理が辞意を表明した1989年4月の1日より初めて施行された消費税に対する世論の反発、そして恒常的となった日米間での貿易収支不均衡から米政府より強く迫られた牛肉・オレンジの輸入自由化問題といった野党が与党に強く迫る課題=所謂3点セットの争点に対して有権者らの賛否を問わねばならぬ厳しい国政選挙に臨み、野党第1党たる日本社会党に初の女性党首として土井たか子が就いて世にマドンナ・ブームを喚び起こす中、老獪な竹下が後継総理に指名したのが中曽根派の宇野宗佑であった。

 与党・自民党にとって1955年の結党以来初めてとなる過半数割れを喫した参院選の結果、宇野宗佑は然るべくして退陣を表明したが、何んでも宇野はんが囲ってとかっつう神楽坂の芸者はんの談話に拠ると、宇野はんは議員宿舎から愛妾の待つ紀尾井町のホテル・ニューオータニまで和服姿で徒歩で向かったっつうんれしょう・・・

 69日の在任期間を以て終了する宇野宗佑内閣の後を襲った海部俊樹総理の政権下でバブル経済の爪痕が噴出し始め、バブル経済崩壊の恐るべき後遺症が露わとなった1993年遂に自民党が下野するに及んで後、手練手管を駆使して政権に戻った自民党が与党として1997年のアジア通貨危機の余波を受けた山一證券"自主廃業"・都銀に位置していた北海道拓銀破綻といった驚愕する事件に遭遇して推したのが小渕恵三であった。

 総理就任に当り、マスコミを前に"官界は赤門、政界は稲門"と放った御仁は山積する課題への対処に脳ミソを破裂させ、総理現職にして逝っちまった。

 1990年代前葉よりマスコミが"失われた10年"と呼んだバブル経済崩壊後のわが国マクロ経済の趨勢を襲い、小渕総理在任中の急逝を角に余後20年、わが国の成長率は完全に死に体と化し、現れるべくして現れたと思える御仁がポスト菅義偉総理の最有力候補と思しき加藤勝信官房長官だ。

 ロッキード事件で灰色高官と名指しされた故・加藤六月衆議の入婿として義姉となる加藤康子は安倍内閣で5年もの長きに亘り内閣参与を務め、彼のパナマ文書に名前が顕れたことで十分理解できるように、日本の高官らの資産を海外に隠匿する窓口役として加藤勝信官房長官がポスト菅総理として定まった時、わが国は二度と起ち上ることのできぬ屈曲点を越えることとなる。
  1.  メッセージ・フォーム             
  2. 2021/01/02(土)
  3. | コメント:0