憂鬱の科学

黄昏日本


 明日22日にも強行するGoToトラベルの方針をこの10日許りの間で二転三転させた安倍内閣の態度は確たる政治的意思を決断しての対応でないことは明らかだ。

 都下近県・大阪などで感染が拡大するような雰囲気に対して、庶民は政府のキャンペーン強行に反対の意見を多くしている。

 飲食店・ホテル・旅館等への営業休止要請への補償が捗らず多くの不満をもたらした安倍内閣は秋の解散を噂される中、キャンペーン強行で補償への不満が得票へ及ぼす影響を極小化せんと図ったものと憶測される。

 斯く、不安定な政権運営を計る安倍内閣への不満・不信が昂ったとて、次に来る政権がそれを是正し得ると期待する有権者もまた少なくするのが現実だ。

 唯ひたすら、黄昏を感じる・・・

スポンサーサイト



  1.  メッセージ・フォーム             
  2. 2020/07/21(火)
  3. | コメント:0

ナンバー2 | ホーム | 旅館・ホテル業界と自民党

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する