憂鬱の科学

日米交代の秋


 トランプはもうダメっぽいですわなっ(^∇^)

 超大国アメリカの指導者が古参のベテラン議員になれば、トランプのような灰汁の強い個性を揮うこともなくなるでしょう。

 寧ろ、それが超大国の指導者にとって好ましいものと思われ、諸外国の安定を醸成するものと期待されます。

 さて、日本の方では安倍の内閣支持率も愈々末期症状を呈しており、アメリカの指導者の更迭とともに現れる日本の新たな指導者はどんなもんでしょう・・・?
スポンサーサイト



  1.  メッセージ・フォーム             
  2. 2020/08/05(水)
  3. | コメント:0

政治は主義主張で成り立たない | ホーム | やっぱり安倍は解散に固執してる?

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する