憂鬱の科学

中国共産党に侵略されつつある日本



 Y染色体ハプロ型から視て、中国人が押し並べて朝鮮半島人と等しくC型やO系統の人種を多くすることが判明している。

 日本人の特徴としてD系統の人種が多く、次いで中国人に多く見られるO系統のうちO1b・O2型をまた多くすることを識る。

 なるほど、日本列島や朝鮮半島で稲は自生せず、華南地方から紀元前に持ち込まれた結果が弥生文化と呼ばれる稲作農耕文化であることから、日本人の中にO系統のY染色体ハプロ型を多くするのは当然であろう。

 そうした日本が少子高齢化社会に陥り、人口増加も見込めなくなった今、下等労働力を常に中国から輸入せねばマクロ経済が立ち行かなくなった非情な現実を見るに至った。

 而して、千葉市美浜区の県営住宅が今や中国人に乗っ取られようとしている。

 これは既に中国人が占拠するに至った埼玉県川口市芝園町の公営団地に居住する中国人を常客とした川口市内に精肉店を営む中国人が保冷車を牽き、千葉市美浜区の高浜・高洲エリアにて無許可で食肉の路上販売を続けていることと因果関係を推測し得る。

 長年、中国共産党はコンゴの銅鉱資源などを目当てにアフリカへ莫大な投資を続けてきたが、今、中国国内ではアフリカ豚コレラ(ASF)や豚コレラ(CSF)が蔓延している。

 日本が中国共産党の手中に陥る日を近くしつつある・・・
スポンサーサイト



  1.  メッセージ・フォーム             
  2. 2020/08/10(月)
  3. | コメント:0

お盆洋画劇場 | ホーム | 恐怖の選択

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する