憂鬱の科学

ラーメン・テロ


ラーメン 下前商店 梅乃家 ラーメン
 最近はラーメン屋もスープの仕込みや食材の調達に時間とカネをかけ、営業時間を昼のみとか、麺が無くなり次第閉店だとかいう店を多く見かけるようになりましたが、ラーメン・テロの自分としてはそういうラーメン屋は幾ら行列ができてもダメなラーメン屋だと信じております。

 ラーメンの極意とは簡単に作って旨いと言わせるものが極上であって、時間とカネをかけて作るラーメンを初めて旨いと言わせるようなのは邪道のラーメン業であると弾劾したいのれす。

 こうしたラーメンの原価計算学が廃れていったことを惜しむのれすが、1番初めの画像は最近立ち寄った藤沢駅最寄りのラーメン鴇の、次が横浜元町の下前商店の、最後が内房の梅乃家のラーメンれ、アタシャあ、やっぱり梅乃家のラーメンは経済性と品質を調和させている点で日本最高峰であると評価してるのれす。
スポンサーサイト



  1.  メッセージ・フォーム             
  2. 2020/08/24(月)
  3. | コメント:0

youは改憲派 or 護憲派? | ホーム | 死んで貰います

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する