憂鬱の科学

おちんちんの滓を公職から排斥する改憲を!


 菅義偉や岸田文雄の顔を見ていると吐き気が止まらない。

 日本人の多くが菅義偉や岸田文雄と同じY染色体ハプロイド型だ。

 日本の人口の多くが菅義偉や岸田文雄と同じ生物学的人種であるとして、民間が現にそうであるからとて、公職に就く者が菅義偉や岸田文雄のような顔であることは日本の人口の多くを穢多非人とした民主主義の悪弊と指摘し得る。

 たとえ民間が穢多非人だらけであるとしても、公職を務める者は正しい顔でなければならず、成蹊大卒の安倍晋三や関東学院大卒の小泉進次郎が公職に就いてしまっている日本の腐臭著しい悪弊と等しく、憲法改正の要諦はY染色体ハプロ型は固より、公職者の顔の形を審決する新たな司法機構の創設である。

スポンサーサイト



  1.  メッセージ・フォーム             
  2. 2020/09/11(金)
  3. | コメント:0

運転免許証にY染色体ハプロ型明記を! | ホーム | おちんちんの滓の国

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する