憂鬱の科学

マンボーの時代


尾身会長 吉村大阪市長 マンボー 尾身会長
 与党の一部先生方が言うてはったように、キンキューは最早惰性に陥ったさき、一度解いて別の方策を立てなアカンいうことになって、今、マンボーが言われとりまっしゃろぉ。

 感染拡大がリバウンドしよって、変異株が増えよったら、ワクチンもよう効かんようになるさき、マンボーが求められましてん。

 しやから、新宿のまんが喫茶は随分早くから先見の明が有りましてん。会員制を排し、入店には身分証明も要りませなんだぁ、時代を先取りした営業を古くからやっとるさき、これからはマンボーの時代ですわぁ。
スポンサーサイト



  1.  メッセージ・フォーム             
  2. 2021/04/05(月)
  3. | コメント:0

Stand by them | ホーム | 漢字文化圏の脅威

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する