憂鬱の科学

Stand by them


 金に飽かして世界でのパワー・オブ・バランスを変動させつつある中共がソ連以上に性質たちの悪い超大国に昇りつつある今、米民主党政権の考えに賛同する世界の人々は少なくないと思う。

 イギリスやフランスといった先進諸国が中国からのファイナンスに与り、世界は中国共産党の力に靡いている姿を強く印象づけるが、ソ連以上に凶悪な中共はアメリカとの妥協を許さない。

 何んでもアメリカの肩を持つのが宜しいかと問われても、自由主義社会の根幹はアメリカの国力が支えている。

 そうしたアメリカの国柄に抗っているのが中共で、それは中国共産党という世界最大の凶悪な組織が権力を維持する必要から生じる性格だ。

 中国共産党に世紀の祭典を催させることは許せない。
スポンサーサイト



  1.  メッセージ・フォーム             
  2. 2021/04/07(水)
  3. | コメント:0

ユニクロ=クニウロ | ホーム | マンボーの時代

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する