憂鬱の科学

ユニクロ=クニウロ


中国のユニクロ店舗 QNIULO クニウロ 中国のユニクロ店舗
 実業界で日本一の金持ち・柳井正殿は昨8日ファースト・リテイリングの決算会見席上で中国・新疆ウイグル自治区における人権侵害問題に対し「政治的に中立的でいたい。ノーコメントとしたい。」と宣われた。

 中国国内の工場と直接契約を果たし、低価格で高品質の商品を日本で販売するビジネス・モデルで大成功を収めた柳井正殿は以前から日本の偏狭性を批判してこられたが、自身が成功を収めたビジネス・モデルが中国共産党の統治する国を元手としたことから出た辞と受け取られかねない。

 自身の事業を護るべく、中国共産党の統治が国際社会で非難されている中を、ノーコメントで逃げ切る実業家が日本で最も蓄財に成功した御仁という訳だ。

 米ナイキが新疆特産の綿花使用を止めると言い始めるや、中国国内ではナイキの不買運動が起こっていると云う。

 我々もユニクロの不買運動を始めるべきではないか?

 ところで、今年行われる総選挙に向かって、与党幹事長はこのウイグル自治区での人権侵害問題に対して、どういう発言をされるのだろうか・・・
スポンサーサイト



  1.  メッセージ・フォーム             
  2. 2021/04/09(金)
  3. | コメント:0

UNIQLOのブラック度数 | ホーム | Stand by them

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する